【読後紹介】子どもの心のコーチング(管原裕子さん)

1日1読書
639日目♪

子どもの心のコーチング(管原裕子さん)

【目的、問い】

子供との接し方、心を引き出すには?

【心に残った内容、感想など】

自己肯定感が強くなる関わり方を。

肯定的な言葉を使って、子供の白いキャンパスを埋めていこう。

だめなことをだめと言っても、だめ。
望ましい行動した一回に対して感謝や共感を示す。

結果から原因を学ばさせ、行動を変えさせる。

親は子供の行動を先取りしない。
子供はできる、子供は自分で良くなりたいと思っている、という姿勢で、待つ。
サポートする、と言う姿勢を持つ。

【個人的ワンポイント】

教えること、サポートすること、そして結果を認めてあげること。

目標 #行動 #発信 #読書