【読後紹介】レバレッジ時間術(本田直之さん)

1日1読書
691日目♪

レバレッジ時間術(本田直之さん)

【目的、問い】

時間の掛け算、使い方で何を生むことができるか?

【心に残った内容、感想など】

ゴールや成果から逆算して、全ての計画が決まる。

持っている課題は、成果を出せるものか、考えてみる。

自分の予定や計画、実績は、成果を出すものになっているか、そうでないか、結果を記録し、数値化してみることで、時間の使い方が明らかになる。

予定がいっぱいの時は、忙しい、と表現せず、予定が詰まっている、と言う。

人生の時間割を作り、行動を仕組み化する。

【個人的ワンポイント】

たくさんの経験と、切羽詰まった状態が劇的に効率化を促進する。