【読後紹介】加藤 俊徳さんの『まんがで鍛える 脳の強化書』

1日1読書
709日目です♪

本日、紹介する本は、

加藤 俊徳さんの『まんがで鍛える 脳の強化書』

です。読もうと思った目的、心に残った内容、感想などは、こちら(^-^)

【目的、問い】

脳を「鍛える」とは?

【心に残った内容、感想など】

何かを探し出そうとすることや観察と予測など、口や体、頭を使う、刺激を与えることで脳を鍛えることができる。

手で書くことで、いろいろなことに配慮する意識が働く。

挑戦は、脳に刺激を与える。

脳が疲れた時は、10分〜15分ぐらい、ひたすら歩いてみる。

制約を設けることで脳が活性化する。

【個人的ワンポイント】

毎朝、その日の目標を20字以内で書く。

まんがで鍛える脳の強化書 (Business ComicSeries) [ 加藤俊徳 ]楽天で購入