【読後紹介】原 邦雄さんの「たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法」

1日1読書
760日目です♪

【読後紹介】原 邦雄さんの「たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法」

本日、紹介する本は、

です。読もうと思った目的、心に残った内容、感想などは、こちら(^-^)

【目的、問い】

人(自分も他人も)が元気になる言葉がけとは?

【心に残った内容、感想など】

「ほめる」ことで、人は、成長する、笑顔になる、気持ちを表現するようになる、自分を律せられる。

「心をひらく」から、「叱る」を受け入れられる。「ほめる」が80%、「叱る」が20%。

「ほめる」の反対は、「叱る」ではなく、「比較する」である。他人と比較しない。

相手のことをちゃんと見ている、考えている。だから、相手の行動について、話題にすることができる。

成長ぶり、長所、特徴を、言い切る。それが、その人の居場所を作る。

生きているだけで、オーケー、と伝える。

【個人的ワンポイント】

1日10秒、相手のことを思い浮かべる。