【読後紹介】桑原晃弥さんの「トヨタ式「すぐやる人」になれる8つのすごい! 仕事術」

1日1読書
780目です♪

本日、紹介する本は、

桑原晃弥さんの「トヨタ式「すぐやる人」になれる8つのすごい! 仕事術」

です。読もうと思った目的、心に残った内容、感想などは、こちら(^-^)

【目標、目標に達するためのプロセス】

苦手なことへの初動がやや遅い。どうすれば早く動けるか?

【個人的!要約】

自分の思考や、報告内容、資料作成は、1、目的経緯、2、現状把握、3、要因解析、4、対策、5、スケジュール、の五つの切り口でまとめる。

【心に残った内容、感想など】

できない!ではなく、どうすればできるか?で、考える。

チームみんなで問題を抱え、分かち合うようにする。

小さなPDCAを回していく。
小さなハードルを設定し、超えていく。

報連相を徹底するから、やり直しの無駄がなくなる。

【ベイビーステップ、個人的ワンポイント】

何かをする時は、目的経緯、現状把握を言語化し、要因解析、対策を考え、スケジュールを立てる。