【読後紹介】後藤勇人さんの「人生を変える朝1分の習慣」

1日1読書
816目です♪

本日、紹介する本は、

後藤勇人さんの「人生を変える朝1分の習慣」

です。読もうと思った目的、心に残った内容、感想などは、こちら(^-^)

【目標、目標に達するためのプロセス】

質の高い1分1分を過ごすには?

【個人的!要約】

1分でできる行動、習慣化できることを1つずつ増やす。
ロスを少しずつ減らしていく。

【心に残った内容、感想など】

1つずつできることを増やす。
1日24時間の中で、ロスを少しでも無くす。

おめざ(目覚)メモ。
横になったまま書く。
寝起きは瞑想状態であり、思考を制限するものはない。
自分の気持ちに素直になれる。

朝食時おめざ(目覚)メモを形にする。

一つ一つの行動にアイドリング、きっかけになることを決めておく。

一分でもいい。家族にしっかり声をかける。内容よりも回数が大事。

行き詰まった時こそ、体を動かしてみる。

始業前の1分。
気持ちの良い挨拶をする。
相手に元気を与えるから、自分に元気が返ってくる。

デスクを片付けてから、仕事を始める。
今日やることを書き出し、優先順位を決める。

自分は、「絶対、大丈夫!」と思う。
不安を取り除く方法は3つ。
悪い方向へ進むとしたら、何が起こるか。
対処法は何か。
3つ方法を考え、1番良いものを選ぶ。

【ベイビーステップ、個人的ワンポイント】

不安への処方箋。
悪い方向へ進むとしたら何が起きるかを想定し、対処法を3つ考え、一番良いものを選ぶ。