【読後紹介】福島章さんの「聞き方ひとつで面白いほど仕事がうまくいく本 自ら仕掛けて価値ある情報を掴み取る」

1日1読書
803目です♪

本日、紹介する本は、

福島章さんの「聞き方ひとつで面白いほど仕事がうまくいく本 自ら仕掛けて価値ある情報を掴み取る」

です。読もうと思った目的、心に残った内容、感想などは、こちら(^-^)

【目標、目標に達するためのプロセス】

音とコミニケーション、聞き方の向上。
関係性を変え、仕事の成果が出る聞き方とは?

【個人的!要約】

相手のことをよく知る。

【心に残った内容、感想など】

相手の基準と、自分の基準を明確化する。
その違いや背景、理由を知る努力をし、共通点を見出す。

コミュニケーションは、相手の理解度で決まる。

苦手な相手がいるのであれば、なぜ苦手かを掘り下げてみる。
自分の捉え方に気づく。

興味や関心を持って聞く。
相手を知れば知るほど関係の生産性が上がる。

相手の潜在ニーズに気づけるかどうか。

耳で聞く。
目で聴く。
頭で聞く。整理しながら。
口で聞く。質問しながら。
心で聴く。寄り添いながら。

考えの裏にある感情を見に行く。

【ベイビーステップ、個人的ワンポイント】

相手との関係性、話しやすいか、苦手か恋についてなぜそうなるか、を振り返ってみると、自分が見える。