【読後紹介】横山信治さんの「入社1年目から使える「評価される」技術」

1日1読書
860日です♪

本日、紹介する本は、

横山信治さんの「入社1年目から使える「評価される」技術」

です。読もうと思った目的、心に残った内容、感想などは、こちら(^-^)

【目標、目標に達するためのプロセス】

結果を出す、ということに加えて、見せ方にコツはあるか?

【個人的!要約】

自分にも、周りにも、自己重要感が高まる言葉を使い、行動を起こそう。

【心に残った内容、感想など】

他人に興味や関心を持つ。

自分で自分を認める。
自分へのプラスの声かけをすれば、自然に他人にも認められる。

あなたの取った態度が、将来、自分に返ってくる。

上司に関心を向ける。
上司の中で、好きなところを見つけて、好き、と思い込む。

相手が怒鳴った時、冷静に事実だけ抜き出し、理解する。

謙虚に、でもビクビクせず、前向きに。

評価されたければ、人の成功談に耳を傾ける。

人の名前を覚える。名前を呼ぶ。相手の自己重要感は高まる。

【ベイビーステップ、個人的ワンポイント】

相手に関心を持ち、話を聞く。