【読後紹介】長島武徳さんの「”会社員思考”から”起業家思考”に変えて、安定して稼ぐ「幸せひとり起業」のイロハ」

1日1読書
925日です♪

本日、紹介する本は、

長島武徳さんの「 ”会社員思考”から”起業家思考”に変えて、安定して稼ぐ「幸せひとり起業」のイロハ」

です。読もうと思った目的、心に残った内容、感想などは、こちら(^-^)

【目標、狙い】

誰かのお困り事にアプローチし、価値を提供するポイントは?

【個人的!要約】

自分が心が心地よいと思える規模感で継続する。

【心に残った内容、感想など】

経験を生かして、誰かの役に立つ。

提供した価値が、対価である。

自責で引き受ける。

60%の完成形で実行する。
ビジネスは動き出しで初めて見えてくるものが圧倒的に多い。

営業とはマッチングである。
無理にやらなくてもいいし、こちらから断ることもある。
欲しい人にだけ売れば良い。

自分が心地よい規模感で続ける。

1人ビジネスはできることが限られる。
できる、やりたい、必要とされる、の3つが重なるところで取り組む。

【ベイビーステップ】

60%でまず動く。