築山節さんの「脳を守る、たった1つの習慣 感情・体調をコントロールする (NHK出版新書)」【読後紹介】

1日1読書
917日です♪

本日、紹介する本は、

築山 節さんの「脳を守る、たった1つの習慣 感情・体調をコントロールする (NHK出版新書)」

です。読もうと思った目的、心に残った内容、感想などは、こちら(^-^)

【目標、目標に達するためのプロセス】

日々の習慣で気をつけたいことは?

【個人的!要約】

日々の出来事を5分書く。

【心に残った内容、感想など】

日々の出来事を書いて記録する。

脳幹。
例えば、疲れているときには、「寝なさい」。
空腹のときには、「食べなさい」という指示を出す。
一定の生活リズムが大事。変えないこと。

大脳辺縁系。
ブラックエンジンとホワイトエンジンがある。

ブラックエンジンは、不安や恐れ。
ホワイトエンジンは、信頼や貢献。

ブラックエンジンは、続けていると疲れ切るし、盲目的、利己的になる。
ホワイトエンジンは、感謝、信頼。
支え続ける、持続力になる。

ストレスを外に出す、ストレスコーピング。
自分なりの方法なるべくたくさん持ち、意識的に、こまめに実行する。

新たな情報に触れる「彩り」が必要である。

食事と睡眠。 
毎日の就寝と食事の時間を規則正しく。

朝の体重測定の結果で食事量を調整する。

適切な睡眠時間には個人差あり。
眠気が起きない時間を見つける。

書いて記録し、脳を整理する。

【ベイビーステップ、個人的ワンポイント】

ストレスを外す方法をたくさん持ち、こまめに実行。