【読後紹介】医事業務 2020.12.1

2020年12月27日

1日1読書
910日です♪

医事業務 2020.12.1

本日、紹介する本(雑誌)は、

です。読もうと思った目的、心に残った内容、感想などは、こちら(^-^)

【目標、目標に達するためのプロセス】

総務部門の育成とは?

【個人的!要約】

育成とは、自分と他人とのレベルや方法やの違いを知り、
マニュアルの活用によって業務レベルを底上げすること。

【心に残った内容、感想など】

プロジェクトとして、スタンダードを確立させる。
プロジェクトの中心組織を作る。

グループ内でのプロジェクトにより、他の病院との違いを知る。
処理方法や確率確認作業グループ内でも異なる。

教育は、人材確保や離職防止につながる。
日曜業務を引き継ぐことができるマニュアルを作る。
「誰でもわかる、これならできる」に重点を置く。
業務の平準化がもたらす効果は、
見える化、繁忙期の確認、進捗状況の把握である。

すべての状況を把握することで、業務の分担が可能になる。

マニュアルの徹底方法として、目標を立てること、勉強会等で共有していくことがある。

その他の情報。

コロナにより、小児や高齢者の患者が大きく減っている。

チームで取り組む大切さ。他施設への見学に一緒に行くことで問題意識を共有できる。

ベンチマークを行うことで自分を知ることができる。

【ベイビーステップ、個人的ワンポイント】

変革の中心となり、調整や推進をするメンバー、組織が必要。

https://www.e-sanro.net/magazine_iryo/iji/