【読後紹介】苫米地流コーチングのすすめ(齋藤順さん)

1日1読書
630日目♪

苫米地流コーチングのすすめ(齋藤順さん)

【目的、問い】

自分の能力の限界、天井を解放するには?

【心に残った内容、感想など】

セルフイメージやブリーフシステムを変えないまま行動を起こしても、すぐ元に戻ってしまう。
これらを作り替えるアファメーションの作成と定期的なインプットを行う。

アファメーションとは、
1人称、
否定形を使わない、
現在形で語る、
他人と比較しない、
行動や状況を表す言葉を使う、
プラスの言葉、
詳細を豊かに語る、
随時修正する、
ドリームキラーには見せない、
といったような観点で作る、見る。

その他の気づきとしては、

あるべき先の姿(目標)と、手段が入れ替わっていないか?

コーチングのコーチを受けている人にコーチングを受ける。

ポジティブな言葉を自分にどんどんかけていく。

など。

【個人的ワンポイント】

取りたくない行動を取ってしまったときの習慣、態度を振り返ってみる。

目標 #行動 #発信 #読書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA