【659】世界に引き入れる

  • 中神勇輝です。今回で、659回目です☆

    日々の学びや気づきを言語化し、行動を変え、未来が変わる、
    そんなきっかけになれば有り難く今日も思いを綴ります(^-^)

    お友達に紹介したいという方があれば、以下メルマガをどうぞ(^-^)

    https://www.mag2.com/m/0001682907.html

    では、本日の内容です。

    良い映画とそうでない映画の違いは何でしょうか?

    それはその世界に没頭できたかどうか、評価しているどうか、
    の違いではないでしょうか。

    評価というのは、没頭できずに、
    この映画は面白いとか、つまらないとか、
    売れそうとか、人気出なさそうとか、評価している状態ですね。

    そういったものを超えて、
    映画の世界に入り込むことができれば、ワクワクもんです。

    そこで、反省するのは、自分が作った本やブログが、
    没頭できるようなものになっているか、ということですね(^◇^;)

    どれくらい引き入れられてるだろうか、と振り返っています。

    映画であれば、現実から引き離されるという感じでしょうか?
    映画でなくても、漫画でも引き込まれて時間が経つのを忘れて
    没頭してしまうこともありますよね。

    これらに共通するのは何でしょうか?

    これから一体どう進むのだろうか、
    というドキドキ感、ワクワク感ですよね。

    自分に似たような境遇の人、弱い立場の人が、
    努力して、成長して、敵に勝つ、魔王に勝つ、成功する、
    という王道スタイルですね。

    弱いものが強くなっていく王道スタイルと、
    これから先どうなっていくのだろう、というドキドキスタイル。

    いろいろありますが、どちらにしても共感できる、
    人間の弱さ、恐れ、強くなっていく姿、時には挫折する姿。

    自分をどれだけさらけ出せるか、というところに登場人物に、
    人間の深さというのが出てくるのだろう、
    とこんなことを書きながら反省しております(^-^;

    とはいえ、取り繕う時もあるかもしませんが、
    ありのままの自分、先の見えないワクワク感を表現できているか、
    引き入れる文章になっているか?

    そんなことを意識して書いてみたいですね(^-^)

    では、また明日(^-^)v

    ◇過去の記事は、ブログにまとめています(^-^)
    https://ameblo.jp/gami-yukkichi

    ◇2018年12月、大きな目標がないと日常の引力に引っ張られ、未来は変わらない、
    という内容で本を書きました。
    Kindle Unlimitedでも読めます。

    ◇2019年12月、豆腐メンタルが強くなるための5つの視点を本にまとめました。
    Kindle unlimitedでも読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA