【667】肯定し合う関係性を構築する

中神勇輝です。今回で、667回目です☆

日々の学びや気づきを言語化し、行動を変え、未来が変わる、
そんなきっかけになれば有り難く今日も思いを綴ります(^-^)

お友達に紹介したいという方があれば、以下メルマガをどうぞ(^-^)

https://www.mag2.com/m/0001682907.html

では、本日の内容です。

誰かと話した内容、その人そのもの、何か出来事があった時、
その対象を、

肯定的に捉えますか?
否定的に捉えますか?

出来事もそうですが、特に人に関して肯定的な表現で据えられているかどうか、
というのは、相手との信頼関係を考える上で、
とても大事な要素です。

いつも自分を否定してくる人と話したいでしょうか?
信頼を持てるでしょうか?

逆に、自分を認めてくれる、肯定してくれる人には近づきたくなります。

それは、言葉、表情、態度、いろいろなところから出てきます。

ありがとうの一言。
笑顔。

ありがちなのは、他人には、肯定さを求めておきながら、
自分では与えない。

一度、自分の行動を振り返ってみるのも良いですよね。

そして、その肯定的に捉える、ということも
打算いっぱいで行っても、またもったいないです。

そのような思いを持たないで、単純に、
自分のことを肯定的に捉えてくれたとしたらどうでしょうか?

嬉しいですよね。

ここに信頼関係が生まれます。

頑張ったこと、苦労したこと、嫌だったこと、疲れたこと、いろいろあります。
そういったことを、「そうだったんだね」と受け止めてくれる。

それだけで、元気になり、歩き出す力を取り戻す。

相手を元気付けるのに必要なことは、的確な助言もそうですが、
的確な心遣いであり、態度、表情、であるといえます。

お互いに気遣い、肯定しあえる関係性を構築していきたいですね(^^)

では、また明日(^^)/

◇過去の記事は、ブログにまとめています(^-^)

https://ameblo.jp/gami-yukkichi

◇2018年12月、大きな目標がないと日常の引力に引っ張られ、未来は変わらない、
という内容で本を書きました。
Kindle Unlimitedでも読めます。

◇2019年12月、豆腐メンタルが強くなるための5つの視点を本にまとめました。
Kindle unlimitedでも読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA