【692】言葉で世界をデザインする

中神勇輝です。今回で、692回目です☆

日々の学びや気づきを言語化し、行動を変え、未来が変わる、
そんなきっかけになれば有り難く今日も思いを綴ります(^-^)

お友達に紹介したいという方があれば、以下メルマガをどうぞ(^-^)

https://www.mag2.com/m/0001682907.html

では、本日の内容です。

自分の価値は何でしょうか?
何を大事にしているでしょうか?

私たちの行動は、普段、発する言葉によって決まります。

手帳に書く、というのも、ある意味、1つの言葉ですよね。

○日に○○をする、夜は運動する、勉強するなど、言語化するからこそ、
行動が伴います。

もし言葉がなかったらどうでしょうか?

やらないです。

言葉があるからこそ、動きます。

そして、その言葉がポジティブなのか、ネガティブなのか、
ということによってもまた、人の動き方は変わります。

その言語化が曖昧模糊としているままでは、自分自身にも届きません。
ましていわんや他人には、なおさら届きません。

明確に、自分の価値、やりたいこと、世界観を言語化するからこそ、
自らも動き、他人も、そこに興味を惹かれ、行動したくなるものです。

言葉を選ぶのは、自分。

言葉によって動かされるのが、自分であり、未来。

どのような言葉を使い、何を描いていくか。
自分が大事にしている言葉をしっかりと発していく。

そのためには、そもそも自分が何を大事にするのか、
どうありたいのかということを明確にしなければいけません。

心の底から生み出される価値観、世界観が、
自分の行動を促進させ、周りを巻き込む力になりますよね。

もちろん、一朝一夕にそのような信念を言語化するはできませんが、
とはいえ、言語化しようとしなければ、一生できません。

自分も、周りも元気になる、
自分だけの世界観、価値観を作り上げていきたいですね(^_^)

では、また明日(^_^)v

◇過去の記事は、ブログにまとめています(^-^)

https://ameblo.jp/gami-yukkichi

◇2020年3月、中小企業診断士試験の失敗経験をプラスに捉えたらどうなるか、まとめました。
Kindle unlimitedでも読めます。 

◇2019年12月、豆腐メンタルが強くなるための5つの視点を本にまとめました。
Kindle unlimitedでも読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA