【768】基本を押さえ、苦手科目を作らない

中神勇輝です。今回で、768回目です☆

日々の学びや気づきを言語化し、行動を変え、未来が変わる、
そんなきっかけになれば有り難く今日も思いを綴ります(^-^)

お友達に紹介したいという方があれば、以下メルマガをどうぞ(^-^)

https://www.mag2.com/m/0001682907.html

では、本日の内容です。

試験問題。

その難易度にも、易しいものから、難しいものまで、いろいろあります。

その問題を解くにあたり、大事なことは何でしょうか?

それは、「基本を落とさない」ですよね。

試験問題で合格を分けるのは、
拾うべき問題をしっかり拾えているかどうか、と言われます。

難しいものは、たいてい他の人も間違えているものです。

みんなが間違えているものは仕方ない、と捉え、
確実に基本的な問題を取りに行く。

また、基本ができれば、また応用もつきやすくなりますよね。

つい難しい問題を見てしまうと、自信をなくしたり、
そこに囚われてしまいがちです。

そうではなく、基本的な考え方が分かっているのかどうか、
解けているのかどうか、ということを最も重視して、
問題に向き合い、力をつけていきたいですね(^-^)

では、また明日(^_^)v

◇過去の記事は、ブログにまとめています(^-^)

https://ameblo.jp/gami-yukkichi

◇Twitterでも呟いています(^-^)

◇2020年3月、中小企業診断士試験の失敗経験をプラスに捉えたらどうなるか、まとめました。
Kindle unlimitedでも読めます。 

◇2019年12月、豆腐メンタルが強くなるための5つの視点を本にまとめました。
Kindle unlimitedでも読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA