800】負担は前倒す方が心地良し

中神勇輝です。今回で、800回目です☆

日々の学びや気づきを言語化し、行動を変え、未来が変わる、
そんなきっかけになれば有り難く今日も思いを綴ります(^-^)

お友達に紹介したいという方があれば、以下メルマガをどうぞ(^-^)

https://www.mag2.com/m/0001682907.html

では、本日の内容です。

計画的に負担を前倒す。

負担とは嫌なもの、と思いますが、仕事でも、家庭でも、勉強でも、趣味でも、何かをしようと思えば、何かしら行動しなければ進まないですし、動き出しません。

にも関わらず、つい後回し後回し、にしてしまうことがあります。ただ、この何かをするという負担。後に回せば回すほど、「負担」感が増します。

もし前倒し前倒しで先手を打って行った場合、どうでしょうか。計画的に物事を進める、むしろ未来に向かうプラスのもの、先にやればやるほど、ワクワクする未来、良い未来に近づく!、というイメージになります。

実際、その方が成果も出るし、その途中の心持ちも良くなりますよね。

仕事という視点で言えば、「一つの仕事をやり切る」ために、「今、何をすべきか」、「何が必要なのか」を、まず、リスト化し、絞り込む。そして、優先度の高い順から実施していく。

これを仕事だけでなく、色々な場面で仕組みとして生活に落とし込み、行うことで、計画的に、心地よい(多少キツくても自分で決めたことなら頑張れる、追われる生活とは別になる)負担感の中、やり切ることができます。

負担(タスク)を見える化し、前倒していきたいですね(^_^)

では、また明日(^_^)v

◇過去の記事は、ブログにまとめています(^-^)

https://ameblo.jp/gami-yukkichi

◇Twitterでも呟いています(^-^)

◇2020年3月、中小企業診断士試験の失敗経験をプラスに捉えたらどうなるか、まとめました。
Kindle unlimitedでも読めます。 

◇2019年12月、豆腐メンタルが強くなるための5つの視点を本にまとめました。
Kindle unlimitedでも読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA