【672】できることをボチボチと

中神勇輝です。今回で、672回目です☆

日々の学びや気づきを言語化し、行動を変え、未来が変わる、
そんなきっかけになれば有り難く今日も思いを綴ります(^-^)

お友達に紹介したいという方があれば、以下メルマガをどうぞ(^-^)

https://www.mag2.com/m/0001682907.html

では、本日の内容です。

何が厄介事や難しい話が来る。

「やりづらい・・・」とか、「うまくいかない・・・」とか、
面倒なことが結構、起きます。

そして、悲しいかな、
ちょっと面倒くさそうなことがあると、目をそらします。

自分にできそうなことがあれば、
どんどんやるんですが、ちょっと嫌だと思うと、
引いてしまうこと、ありますよね。

ただし、そこを、どの乗り越えていくのか、ということが、
結構重要だったりします。

自分が落ち着ける場所。
コンフォートゾーンと言うんでしょうかね。
そこから飛び出す、とも言えます。

落ち着ける場所は、現状維持には良いかもしれませんが、
現状を変えたい場合には、そのままでは、現状打破に至らない、です。

多少無理したり、一歩、外へ踏み出すことで、
行動範囲が広くなったり、レベルが高くなります。

範囲が広くなったり、レベルが高くなれば、
そこが新しいコンフォートゾーン、自分にとって心地よい領域に
変わっていく訳ですね。

(平常運転でできるレベルですね)

逆に、新たな行動をしないままでいると、
コンフォートゾーンが変わらないままです。

多少、きついなぁ、嫌なことを思われるかもしれないなぁ、など、
行動を躊躇してしまうこともありますが、1歩踏みだしてみる。

その過程で、やきもきしたり、変な感情が沸いてくるのは、仕方ないです。

そんなもんさ、と割り切って、
「この感情、やはり来たか!」ぐらいに、
当然のお客様ぐらいに思っていたら、良いでしすよね。

実際、やらなかったらやらなかったで、
「やらない」なりの敗北感を味わうこともありますから、
やってみて敗北感を感じる方がお得?です。

多少なりともレベルアップしますから。

成功すれば万々歳です。

成功しても失敗しても、うまくいってもいかなくても、
やるだけのことはやった!と、日々行動を起こしていきたいですね(^^)/

では、また明日(^^)v

◇過去の記事は、ブログにまとめています(^-^)

https://ameblo.jp/gami-yukkichi

◇2018年12月、大きな目標がないと日常の引力に引っ張られ、未来は変わらない、
という内容で本を書きました。
Kindle Unlimitedでも読めます。

◇2019年12月、豆腐メンタルが強くなるための5つの視点を本にまとめました。
Kindle unlimitedでも読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA