【931】腹決めが成果を変える

中神勇輝です。今回で、931回目です☆

日々の学びや気づきを言語化し、行動を変え、未来を変える一助に。

◇過去の記事は、ブログにまとめています(^-^)

https://ameblo.jp/gami-yukkichi

メルマガ登録はこちらから(^-^)

https://www.mag2.com/m/0001682907.html

では、本日の内容です。

「すべての責任を取る、という腹決めができているか。
論理に徹し、直感で判断する。」

他の言葉を使うとすると、「自責と他責」。

この考え方、重要ですね。

やり切る!
自分の責任の元にする!

この腹決めがあるかどうか。

「自分は支援係なので」
「半分ぐらいは請け負います」程度の感覚でやっていると、
関わりも中途半端になります。

うまくいく可能性も低くなるし、失敗したときの受け止めも悪くなります。
プロジェクト、チームでの仕事であれば、全員が他責だと、もう最悪ですね。
自責と思うからこそ、理論武装もしますし、意思決定の質も高くなりますよね。

これは!というものには、腹決めして取り組みましょう。

本日、参考にした本は、

「なぜマネジメントが壁に突き当たるのか―成長するマネジャー12の心得
 田坂 広志さん 東洋経済新報社」

でした。

では、また明日(^_^)v
◇Twitterでも呟いています(^-^)

◇2020年7月、試験の失敗を通して、学習本を読み漁った時の気づきや
エッセンスを1冊にまとめてみました。Kindle unlimitedでも読めます。

◇その他の本は以下からどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/%25E4%25B8%25AD%25E7%25A5%259E%25E3%2580%2580%25E5%258B%2587%25E8%25BC%259D/e/B08372SCJ5%3Fref=dbs_a_mng_rwt_scns_share

以上です(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA