【読後紹介】臨床心理学(下山晴彦さん)

1日1読書
699日目♪

臨床心理学(下山晴彦さん)

【目的、問い】

心理学による関わりで得られることは?

【心に残った内容、感想など】

相手の抱える問題を整理し、仮説を立て、方針、介入をしていく。

エンパワーメント。
相手の主体性を重視する。

スキナー。
人はメリットを感じて行動する。
行動を促すトークン、言葉をかける。

パブロフ。
刺激を受けると、行動が起きる。
まずは、不安の少ないことから行動してもらう。

パンデューラ。
観察によって、模倣が始まる。
望ましい行動を見せる。

【個人的ワンポイント】

事実とは、「相手が納得している物事であり一般的な事実かどうか」ではない、と捉えて関わる。

目標 #行動 #発信 #読書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA