【957】凡人を自覚し、非凡になる努力をする

中神勇輝です。今回で、957回目です☆

日々の学びや気づきを言語化し、行動を変え、未来を変える一助に。

◇過去の記事は、ブログにまとめています(^-^)

https://ameblo.jp/gami-yukkichi

メルマガ登録はこちらから(^-^)

https://www.mag2.com/m/0001682907.html

では、本日の内容です。

自分の可能性に蓋(ふた)をしてはいけないが、過信し過ぎてもいけない。

最近、読んだ本からインスピレーションを受けて、そうありたい!と思ったことを書いてみます。

人間、できることには限りがあります。
しかし、1点集中すれば、それなりの「モノ」になります。

そこで、大事なのは、良い意味で、自分は凡人であると、捉えることができるかどうか、ですね。

1つのことに、3ヶ月集中すれば、中(ちゅう)の上(じょう)ぐらいにはなれる。
つまり、普通よりも上にいける、それだけで価値を与えることができる、
ということですよね、

しかし、それはあくまで、1つのことに集中すれば、のことであり、
あれもこれもやりながら、3ヶ月学んだり、修行したとしても、
「それなり」にしかなりませんよね。

凡人と自覚し、あれもこれもやらず、集中する。

それが平凡ではない、一流までいかなくても、1.5流という、
ちょっと非凡な存在になり、人に価値を与えることができることになります。

何でもできると自惚れず、これしかできない自分だからと
集中して取り組むことで、いっぱしの存在になるのではないでしょうか。

まとめます。

1つのことに集中すれば一流になれるという「自信」を持ちつつ、
あれもこれもやれるという「過信」は捨てる。

そのようなマインドで日々の生活を過ごしていけば、確実に「モノ」になっていくのではないでしょうか(^_^)

では、また明日(^_^)v

◇Twitterでも呟いています(^-^)

◇2020年7月、試験の失敗を通して、学習本を読み漁った時の気づきや
エッセンスを1冊にまとめてみました。Kindle unlimitedでも読めます。

◇その他の本は以下からどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/%25E4%25B8%25AD%25E7%25A5%259E%25E3%2580%2580%25E5%258B%2587%25E8%25BC%259D/e/B08372SCJ5%3Fref=dbs_a_mng_rwt_scns_share

以上です(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA